コンピュータがビジネスシーンに登場して以来、その存在感は日ごとに高まり、インターネットの普及により社会機構までも変えてしまうほどになりました。今日、コンピュータを始めとする、デジタル機器は社会に欠かせないツールであることは言うまでもありません。そして21世紀はAIの時代、人間がさらなる進化を遂げるための技術革新が進んでいます。
私たちはできるだけ多くの人々が、これらのデジタル機器とインターネットとAIの恩恵を受けられるように、これからも地域の皆様に寄り添いながら、サポートを続けていきたいと願っています。

--- 人とコンピュータの自由なコミュニケーションの実現 ---
株式会社クラカズコミュニケーションズ は この課題に正面から取り組み、多くの人々にデジタル社会の恩恵を享受していただくことを目指しています。
デジタル機器をを身近なものにするための、総合プロデュース活動を通じて、当社は豊かな社会づくりに貢献していきたいと考えています。


創立30周年を迎えました!これからも社員一同協力して、仕事に邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


当社は平成元年(1989年)1月19日より、パソコン関連の仕事を主な業務として行ってまいりました。
パソコンは確かに便利で、有益なものですが、当時は「誰でも簡単に使えるものではない」状況でしたので、パソコンの使い方を教えてくれる人が必要になるに違いないと、その分野で活動することを目指しました。
しかし、当時はNECや富士通などの国内メーカーが自社ハード(パソコン)に自社開発ソフトを組み込んで販売しておりました。
したがって操作指導は無料で(販売価格に含まれるため)、「教えることで金をとるのか?」と言われたものでした。

パソコンが日本オリジナルなものから世界標準のものに統合されるにしたがって、パソコンは開発商品から規格化された部品を組みあげるものとなりました。
パソコンの標準化が進むにしたがって、業界も開発(ソフトとハードの分業)、販売、操作指導が分業されるようになり、パソコン教室が乱立する時代になります。いまでは、パソコン教室を探すことも難しいほどですが。(笑

パソコンが自由に販売できるようになり、標準化された部品が手に入りやすくなると、当社でもパソコンの販売・修理を行うようになりました。現在の当社の現在の主な事業の一つは、パソコンの販売と修理・サポートとなっています。またインターネットが始まると、パソコンの役割も大きく変わってきました。事務処理から情報処理へ、計算機が通信機器になっていったのです。当社でもホームページの作成を1995年から行っていますが、これも現在主力の業務となっています。当社の扱う機器も、だんだんとパソコンに限らず、タブレットやスマホなどが登場してきました。おそらくこれからは、脱パソコンを目指さないといけなくなると感じています。子供たち向けのプログラミング・スクールはその第一歩となります。

これからは機器を選ばないネット活用や、プログラミング、そしてAI・ロボットなどの分野に進出していこうと考えています。
5月からは、大人向けのロボット・プログラミング・スクールも企画しています。大人向けは、プログラミングを学ぶことはもちろん、中高年の方に生涯学習の一環として、楽しみのひとつにプログラミングがなり得たら、それはそれで認知症対策などにも貢献できるかなと考えています。

今後も最先端の技術を、一般の企業や人々にわかりやすく伝えるための、ホットステーションとなるべく頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


本社

新田支店

会社名株式会社 クラカズコミュニケーションズ
右田店所在地〒747-0063 山口県防府市下右田1022-2
電話番号0835-25-3138
FAX0835-25-3108
E-mailoffice@kurakazu.com
代表者倉員 謙作
設立1989年1月19日(創業1988年4月14日)
資本金1,000万円
取引銀行山口銀行 右田支店
防府信用金庫 宮市支店
楽天銀行 ジャズ支店

支店

支店名新田店
開店2008年2月25日
定休日日曜日と月曜日の午後(社内研修のため)
営業時間9時~18時(月曜日は9時~12時)
支店所在地〒747-0825 山口県防府市新田605-1
支店電話番号0835-28-2020
FAX0835-25-3108
E-mailoffice@kurakazu.com

事業内容

<本社>
・CBTテスト会場 各種資格試験の実施会場(詳しくはこちら

<新田店>
・パソコン販売・修理・サポート (詳しくはこちら
・WEBサイト構築/Webマーケティング (詳しくはこちら
・プログラミングスクール開校 (詳しくはこちら
・笑顔米販売/ノベルティグッズ展開 (詳しくはこちら


シェアする