パソコンの「ある部品」を変えるだけで、スピードを劇的に速くしたい人、他にいませんか?

古いパソコンが劇的に生き返る!キビキビと動き出す。使っていてとても気持ちがいい、楽しくなる!
そんな解決方法を知りたくないですか?

新田さんは、自分のパソコンが古くて、とても動作が遅くなっていることに悩んでいました。
インターネットで情報を探す時、ワードやエクセルで何か書類を作らなければいけないときなど、グルグルとマウスのカーソルが回って、ずいぶん待たされていました。特に急いでいるときに限って、パソコンが止まったようになってしまいます。
イライラして途中で電源を切ってしまったこともあるそうです。
 
しかし、これはパソコンが壊れたりするから、あまりやってはいけないことなんです。

あなたも、そんな経験はありませんか?

新田さんは、もうこのパソコンも買い替え時かなぁ・・・と、性能のいい高価なパソコンに買い替える相談で、来店されました。マシンを見させてもらったところ、あることに気づきました。
 
それは、部品を交換すれば、まだまだ使えるし、速度も「びっくりするほど速くなりそう」だ、ということです。
なぜなら私たちは、それまでにも何度も同じような条件でこの事を試したことがあり、その効果は確認済みだったからです。
 

2分30秒もかかっていたのが、わずか20秒に!
顧客満足度100%

 
今までこの方法で、「思ったより速くならなかったね」と、結果にご満足いただけなかった例はありません。「顧客満足度100%」の当店の超人気サービスです。
ある時は電源を入れて立ち上がるまで、2分30秒もかかっていたパソコンが、この方法をおこなったら、なんと20秒くらいになったこともあります。
 
見ていてその変化は歴然で、まるで新品のパソコンのようでした。
起動後の操作も軽快で、「キビキビと動く」という表現がぴったりでした。

「気持ちがいいですね」

後日、パソコンを引き取りに来た新田さんは、とても満足気でした。
新田さんが試した方法とは、いったいどういう方法でしょう?知りたくないですか?
あなたもやってみたいと思いませんか?
 
 
それは、

HDDを高速SSDに交換する

という方法です。
 
 
HDD(ハードディスクドライブ)はパソコンのデータ(Windowsやソフト、その他写真や文書などのファイル)を記録しておく部品です。
データをHDDからSSD(ソリッドステートドライブ)にコピーし、SSDをパソコンに組み込みます。すると、読み書き速度において、HDDの10倍の処理能力になります。
従って今まで時間がかかっていた、パソコンの起動や、ソフトを使うときの速度が、飛躍的に向上します。パソコンが見違えるように速くなるわけです。
 
新しいパソコンを買うとなると、オフィス付きで10万円前後になりますが、新田さんの場合は15,000円弱(税込)でした。交換する部品の容量によって、価格には幅がありますが、パソコンを買換えることを思えば、とてもリーズナブルな投資だったと思います。


SSDはこんな部品です。

SSDはすべて回路チップで出来ています。パソコンで言えばメモリと同じ構造です。HDDが装置内の円盤表面の磁性体に磁気で記録しているのに対し、SSDは内部回路に記録します。
回転するディスクが無いために、「静か」で「省電力」なので「耐久性」に優れています。

SSDにするとこんなに便利!


速い!ので、気持ちがいい♡

ほぼ20秒以内に起動します。当社の経験では2分かかっていたのが、10秒で起動するようになった例もあります。

静か!なので集中できる。

HDDのように、回転するディスクがなく音が全くしません。パソコンがとても静かになります。しいて言えば、車のエンジンが電気自動車では静かなのに似ています。

省電力!なので、バッテリーが長持ち!

ディスクを高速で回転させるようなモーターを動かす必要が無いため、SSDはとても省電力です。そのためパソコンのバッテリーの消費が少なく、外出先でバッテリー使用の時、安心して長時間使用することができます。


コスパが最高!


価格が安いよ、というイメージ写真を入れました。

価格が安くなりました!

部品の価格が下がってきました!

SSDはとても高価な部品でした、しかし新しいパソコンに標準で装備されたり、どんどん使う人が増えてきて、出荷数が増えたので価格が下がってきました。
データ移管、換装作業費込みの価格で、256GBなら13,500円(税抜き)、512GBで17,500円(税抜き)です。


面倒な再設定を思わせるイメージ写真が使ってあります。

面倒な再設定は不要です!

再設定が必要ありません!

現在お使いの内容をそのまま全部コピーいたしますので、HDDがSSDに変わるだけです。組み込みが終わると使い勝手は今まで通りで、速度だけが速くなるということです。新しいPCに買い替えると、ソフトのインストールや、インターネット、プリンタなどの再設定、データの移管などがとても面倒ですが、SSD換装の場合そんな面倒な作業は必要ありません!


大きいHDDから小さいSSDへのスケールダウンコピーのイメージ写真です。

スケールダウンコピー

リーズナブルなスケールダウン換装!

HDDは安くなったので、パソコンにはとても大きな容量が入っている場合があります。仮にHDDが1TBだったら、通常のコピーだと同じ容量のSSDが必要になります。1TBのSSDはとても高価で、SSDだけで20,000円くらいします。
 
そこで当社では、現在のHDDの使用量を調べて仮に半分も使っていない場合は、1TBのHDDから512GBのSSDにシステムごとコピーします。
1/4の256GBで済む場合もあります。不要な高い部品を買うことなく、リーズナブルな価格に抑えることができます。
※現在のHDDで使っている容量よりも小さなSDDにコピーすることはできません。

お客様の声


(イメージ写真)60代女性 主婦

とても動作が遅くなり、もう買替時かなぁと思って、相談に来ました。よくわからなかったけど、買い替えなくても部品を変えれば速くなると言われて、買い替えを考えたら、値段もちょうど手ごろだったので、やってもらいました。
そうしたら、スイッチをいれて15秒くらいで使えるようになったし、何をしても「パッ、パッ」という感じで、とても気持ちがいいです。
パソコンを使うのが楽しくなりました!やって本当によかったです。

-60代女性 主婦-

よくある質問


どれくらい時間がかかりますか?

PCをお預かりいたします。HDDの容量によっても若干変わりますが、だいたい1~2日で終わります。ただし、当店の業務の込み具合にもよります。着手できるまでお時間を頂くことがありますので、お受付の時に目安をお知らせいたします。

SSDのデメリットはありますか?

万が一の時ですが、故障した時HDDであれば何とか復元ツールを使って、データを復元することができます。(条件によってはできないこともあります。)しかし、SSDは構造上このような復元がほぼできません。そのため故障したらデータは諦めていただくことがあり得ます。 つまり日ごろから大事なデータは、バックアップを頻繁にとることが必要です。(当社ではソフトを使った自動バックアップを推奨しています)

SSDの保証期間はどれくらいですか?

メーカーの保証期間は様々ですが、だいたい3~5年です。構造的なSSDの読み書きの回数制限があります。 これもメーカーによって異なりますが、だいたい120~256GBは75TBまで、500GB~2TBは150TBまでとなっています。 通常の利用ではこの量を超えることはまずないので、安心していただければと思います。


容量による費用の目安


SSD容量 128GBミニマム 256GBスタンダード 512GBラージサイズ 1TBスペシャル 2TBエクストラ
価格(税抜き) 5,000 8,000 12,000 18,000 34,500
工賃(税抜き)
5,500
5,500 5,500 5,500 5,500
合計(税抜き) 10,500 13,500 17,500 23,500 40,000
合計(税込) 11,550 14,850 19,250 25,850 44,000

周りの人にも伝えよう

パソコンが遅くて困っているお友達に、教えてあげましょう!


お問合せフォーム

ご質問やご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

送信内容

  • お名前必須

    苗字を入力してください。

  • 必須

    メールアドレスを入力してください。

    正しいメールアドレスを入力してください。

  • ご住所必須

    郵便番号が入力されていません。

    都道府県が選択されていません。

    市区町村、番地が入力されていません。