ITブログ

昨日、Windows7のサポートが完全終了しました。
Microsoft Office 2010のサポートも終わったかと思ったら、10月までは続くようですね。
 
当社では、「買い替えなくても大丈夫!?そのままWindows10に載せ替えキャンペーン!」を実施中です。
 
パソコンの性能に寄りますが、だいたい大丈夫です。
Windows10を購入していただくことになりますが、パソコンの買い替えにくらべれば、とても安価です。
 
まだWindow7をお使いの方は、早めにご検討ください。
インターネットにつなげて使い続けると、だんだん危険が増すことになります。(^^♪
  
サポートが終わると危険度が増すということで、これは「買い替え圧力」ではないかと、憤慨して電話して来られ、Microsoftへの悪口をおっしゃる方もいらっしゃいます。
 
ただ、Windows7は2010年の発売ですから、変化が激しいIT業界で10年以上前の技術は陳腐化するのも事実、適度なところで更新していくのは、製品の性質上仕方ないことかもしれません。
 
つまりネットに繋ぐと、外部からのリスクが高まるということであり、年賀状作成、自治会の書類作成など、単なる事務機として使う分には、「壊れるまで使い続ける」ことができます。
 
どうぞ、サポート終了の意味をよくご理解いただき、ご対応願います。


お電話でのお問い合せはこちら(9:00~18:00)

電話番号:0835-28-2020