大人向けプログラミングスクールの教材ロボットの写真です。

教材1号 EV3

昨今、子供の教育プログラムとしてプログラミングを学ぶことがはやっています。
確かに、論理的思考を育み、問題解決能力を高め、忍耐力がつくプログラミングは、人格形成にもってこいだと思います。
仮に将来プログラマーにならなかったとしても、こどもの成長に欠かせないものです。
これからの人材に求められる、最も重要なスキルだといえます。
 
そこで!当社はこの素晴らしいプログラミングという教材を、子供だけにやらせるのはもったいない!と思い、「大人向けのプログラミング」なるものを計画しました。
 
高校生以上の大人の方に、ちょっとキッズと一緒じゃあねぇ・・・・というニーズにお応えして、優れものカリキュラムができました。
もうすぐ大々的にアナウンスできると思います。
 
乞うご期待。ただいま、先行無料体験受付中です。
ご興味のある方は、ぜひお電話ください!(担当 山根まで)


プログラミングスクールが日本中で盛んですが、その理由をご存知ですか?
まず1つめ、一番大きいのは2020年に小中学校で必須科目になることでしょうか。保護者の方にとっては、子供たちの勉強が最大の関心ごとですから、まずは戸惑わないように・・・との親心でしょうね。(#^^#)
2つ目!それは将来のIT技術者不足が心配されているからです。プログラミングができればIT系の仕事に就くチャンスがとても増えます。お子さんの将来は明るい!?(#^^#)
 
そして最後の理由にして最大の理由。でありながらほとんど認識されていない理由が、お子さんの能力を伸ばす!ということ。
プログラムを学ぶことはプログラマーになるためだけに必要なことで張りません。
プログラムを学ぶプロセスが、実は総合的にお子さんの能力を伸ばすのです。幼児期の音楽教育がお子さんの「感性・感情」を育むのに有効であるように、プログラミングは「自主性」「忍耐力」「問題発見能力=問題解決能力」を育みます。
 
これって、今求められている、「ちゃんとした社会人の要件」ではないですか?(w
つまりプログラミングを学ぶことは、お子さんを精神的に自立した「立派な大人」に育てることにとても役立つということです。
素晴らしいことですよね。(#^^#)


今日はプログラミングやってます。「駆動ギア比を変えたり、ラックギアを⚙組み立て」ます。
株式会社クラカズコミュニケーションズでは、第2期生5コース(20名程度)の受講生を募集します。
3月23日から無料体験会を実施します。ロボットのキットを使って、プログラミングの実習とカリキュラムの構成など説明会を行います。
まずは百聞は一見に如かず、体験してみましょう!
ご興味のある方は、0835ー28ー2020まで、ご予約をお願いします。


ギヤを組み立てよう

課題例

ラックギアってどういう仕組みなんだろうねぇ。

実習例


本日は、当社の設立記念日(平成元年1月19日)、将来パソコンの修理・サポート・パソコン教室などをやっていきたいということから、平成に元号が変わったのを機に、1月19日、119ということを意識しての設立でした。
30年後の平成30年は、新たなステップアップの都市とすべく、プログラミング・スクールを積極的に展開します!

まずは、2018年3月に、子ど達向けのカリキュラムの、無料体験を行います。
http://www.kurakazu.com/programing/entry-107.html
そして、4月からは「大人向けの」本格的なプログラミング・スクールを開催する予定です。
こうご期待!どんどんホームページ上で紹介していきますので、お見逃しなく!


プログラミング・スクール2年目に入りました。非常に興味深い課題が目白押し。いよいよ2足歩行ロボット作成まであと半年!
ちなみに、昨年10月にマスターコースが12コース追加されましたので、3年目もあります。3年目はもうプロフェッショナルコースですね。(^。^)
どうです?すごいでしょぉ?いいでしょぉ?(w
 
3月には無料体験会予定しています。次のコースを募集します。
小学校4年~中学1年くらいのお子さんはぜひ、遊びに来てくださいね。
3月23日(金)~30日(金)までやります!


楽しい、プログラミング・スクールの風景

プログラミング・スクール

プログラムの説明・今日はリンク機能です。

今日のカリキュラム


フォークリフトの作り方

フォークリフトの作り方