今日はメールのお話。皆さんは毎日いろんな方とメールのやり取りをされているのではないかと思います。
メールって便利ですよね。
電話と違って相手の都合を気にしなくてもよいので、夜中でもとりあえず送っとこ!って感じで連絡できます。
相手も同じですよね。自分の都合の良いところで返事を書きます。
  
やっぱり、顔を合わせて話さないと・・・という方も多いと思いますが、重要なのは「仕事が進む」こと。
ノスタルジックに、情緒的に時間をかけて会いに行くことが、「大切」という気持ちもわかりますが、相手の時間を邪魔していることも事実です。
21世紀の仕事のやり方は、「時間こそ、唯一の貴重な、代替が聞かないリソース」つまり命と同価であると考えて、相手の時間を邪魔しない、という考え方もできますよね。(^^)


シェアする