長年IT業界、それもユースウエア(使い方を主なフィールドにしている)系の会社を30年ほどやっていると、いろんなことがわかってきます。
 
つまり、歴史は繰り返す。
 
電話が高級品でぜいたく品だった時代。
電話がビジネス(会社に)普及し始めた時代。
電話がビジネスで主役になって来た時代。
電話がビジネスに不可欠になった時代。
電話はいまでも主役ではないけど、不可欠ですね。
 
FAXが高級品でぜいたく品だった時代。
FAXがビジネスに普及し始めた時代。
FAXがビジネスで主役には、ならなかったな(w
FAXがビジネスで不可欠になった時代。
これは確かにあったな。今は無くてもいいかも。
 
パソコンがおもちゃだといわれた時代。
パソコンがビジネスに入り始めた時代。
パソコンがビジネスで主役になって来た時代。
パソコンがビジネスに不可欠になった今。
これは今でも不可欠ですね。
 
ポケベルのメッセージが登場した時代。
携帯のメールが遊びで使われ始めた時代。
電子メールがコミュニケーションに登場した時代。
電子メールがビジネスで使われ始めた時代。
電子メールがビジネスの主役になった時代。
メルマガ、メーリングリストはビジネスの生産性を変えましたね。
電子メールがビジネスに不可欠に、なりましたね。
 
ネットがバーチャルだといわれた時代。
ネットがおあそびだといわれた時代。
ネットがビジネスに入り始めた時代。
ネットがビジネスで主役になって来た時代。
ネットがビジネスに不可欠になった今。
これからもずっと不可欠であり続けるでしょうね。

そして
SNSがおままごとだといわれた時代。
SNSがお友達ごっごと言われた時代。そして
SNSがビジネスシーンに登場した時代。
FacebookページやLine@の登場。
SNSがビジネスの主役になるのは?
SNSがビジネスに不可欠になるのは?
  
インターネットのホームページが、あんなものどうでもいいといわれた時代から、いまホームページが無いと何もはじまらない時代に。
 
いま、メールやネットをやらずにビジネスができないように、すぐにFacebookをやってないとビジネスが立ちいかなくなる気がする。
 
その次にはAIが。
 
Googleが世界に覇権をとなえたように、いつのひかFacebookが、まだ見ぬAIの旗手が、取って代わる予測がひしひしと伝わってきます。
 
だって歴史は繰り返すし、肌感覚で確信できます。
 
今私が、Twitterでもなく、Instagram でもなく、Lineでもなく、とりわけ一生懸命、Facebookで発信しているのは、なにもお遊びなんかじゃないんですよ。(^^♪
  
30年のIT経験が、次はFacebookだと、心の奥底でささやいているのです。


シェアする