ITブログ

新年早々、Microsoftやらかしてくれました。
1月3日のWindows10のアップグレードにより、不具合が発生しています。
 
症状としては、エクセルファイルから起動しようとするとEXECEL.EXEが応答なしになり、フリーズする。
というものです。
 
これは、新元号対応のアップデート KB4461627によるものです。
 
対処方法:①上記アップデートを削除してください。
それでも治らない場合は、②EXCELを新規起動し、オプション設定→ 言語→「編集言語の選択」で規定値を「日本語から英語」に切り替えて保存後、 PCを再起動します。

当社では、②の対応がベストでした。
もともとのパソコンが、 Win7で、Win10にアップデートしたもので、32bit版、officeが2010で起きています。
 
当社の4つの事例は全部、この組み合わせでした。
 
仕事始めのタイミングなので、4日から毎日バラバラと発生しています。


お電話でのお問い合せはこちら(9:00~18:00)

電話番号:0835-28-2020